初心者にはあまり聞きなじみがないエイジングフィルタですが

ドメインを取得してサイトを運営する方には重要な言葉です。

エイジングフィルター(Aging filter)とは

エイジングフィルターとは

ドメインを新規で取得してサイトを作ると

Googleにインデックス(認識)され、検索エンジンにサイトが表示されるようになります。

しかし、新規で取得したドメインのサイトはしばらくの間は検索結果の順位がなかなか上がりません。

いくら良い記事を書いても、定期的に投稿したとしても、です。

こういった、新規ドメインのサイトがしばらくの間順位が上がりにくい現象のことを

エイジングフィルターといいます。

エイジングフィルターが解除されるまでの期間は早いと数週間、

長いと数か月~半年といわれています。

なぜ新規ドメインのサイトは順位が上がりにくいの?

最近では、新規ドメインの取得がとても簡単にでき、しかも数十円からでも購入できます。

そういった安価なドメインを大量に購入して、被リンクの操作をしたりするスパム行為をしないための対策として

エイジングフィルターが作用するのではないかといわれています。

つまり、『新規ドメインの新しいサイトが順位を上昇させるに値するサイトであるかどうか

スパム用のサイトではないか、などを評価する期間を設けている』ということです。