「便利屋を開業したけど、集客が上手くできなくてお客さんが集まらない・・・」

といったように、お困りではありませんか?

色々と努力はしてみるものの、集客に手こずっているところも多いと思います。

今回は、便利屋で成功するための集客方法についてご紹介していきます。

便利屋の集客方法

便利屋集客

便利屋ができる集客方法についてまとめてみました。

ポスティング

ポスティングは便利屋の集客で効果的な方法です。

自分たちで配ることでコストの削減をすることができますし、場合によっては直接渡すことができ
て関係性を作ることができます。

便利屋という特殊な仕事柄、顔が分からないと仕事を頼みづらいという方も少なからずいます。

ポスティングでは自ら売り込みをしコミュニケーションを図ることが可能になります。

折込チラシ

折込チラシは昔から使われる集客方法です。

ご年配の方は折込チラシを見る方も多く、便利屋を頼みたい層の目に留まる可能性は高いです。

地域に絞って折込チラシを入れるといいでしょう。

口コミ

便利屋というとどこに頼むのが安心できるのか分からない人がほとんどです。口コミなど知人の紹介があると

安心して頼むことができます。紹介をしやすくするためにも、紹介カードを作るのも良いです。

紹介で仕事を依頼した場合は割引があるといったのもいいでしょう。

リピーター

リピーターを獲得することで長く仕事の依頼を頼まれる可能性があります。リピーターを獲得するためには
仕事やサービスが満足いただけたりと、もう一度利用したいと思わせることができる工夫が必要です。

ホームページの作成

今では何か商品を買ったり、仕事を頼む時はインターネットでまずは検索してみる人がかなり増えました。

スマホの普及によってその場で簡単に調べることができるので、便利屋を探したい時にインターネットで調べる人も多いでしょう。

比較的年齢層が高い世代でもスマホを持つ人が増えており、インターネットをよく使って買い物をするご年配も増えてきているくらいです。

自社のホームページは最低限作成しておき、どういった内容の仕事なのか、料金表、従業員の雰囲気などを載せておくといいでしょう。

ここに仕事を頼みたいと思わせることが重要です。

ブログの作成

ブログを作成することも集客効果が見込めます。SEOを意識したブログ作りをすることで、アクセス数を増やして見込み客を集めることができます。

また、ターゲットを絞ることができるため、効率良く集客することも可能です。

SNSの活用

Facebook、Twitter、InstagramなどSNSを使ったマーケティングは現代では一般的なものとなっています。

上手く活用することで大きな集客アップを目指すことも可能なので、便利屋の集客でも活用していった方がいいツールとなります。

どれも無料で利用することができるため、使わない手はないです。

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスに登録しておくと、検索した時に位置情報とともに検索結果に表示される可能性があります。

営業時間や写真の登録など、簡易的なホームページとしても活用することができます。

登録は無料ですることができるので、必ず登録はしておいた方がいいです。

リスティング広告

リスティング広告とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンにお金を払い、検索結果に広告を出すサービスのことです。

便利屋を検索している人の目に留まる可能性が高いです。

SEOの知識がなく、手っ取り早く検索結果に表示させたい人はリスティング広告は簡単です。

オンライン集客が集客アップの鍵

折込チラシやポスティングの様に、地域に根付いたアナログな集客は便利屋の集客では効果的です。

しかし、それだけではそれ以上集客アップを目指すことは難しくなります。

現代では、インターネットを使ったオンライン集客が非常に発達しており、様々なところから顧客を獲得できる時代となっています。

折込チラシやポスティングは全く見ず、インターネットでの情報収集がほとんどという世代にはアナログな集客方法は
効果的ではありません。

幅広いターゲット層を集客するのであれば、SNSなどオンラインでの集客にも力を入れていくのがおすすめです。