ブライダル集客の約8割はネット集客と言われています。

結婚式場やブライダルフェアに訪れたり問い合わせをするカップルの多くがネット検索経由なのです。

ネット集客には、HP、LP(ランディング)、ブログ、ポータルサイトの口コミ、SNSなどがあります。

その中でも、主に動画と画像で発信をするインスタグラムはブライダル業と好相性です。

今回はインスタグラムへの投稿でブライダル集客アップにつなげる方法をご紹介します。

インスタ集客とブライダル産業が好相性である理由

インスタ集客ブライダル

ブライダルの集客はイメージから入ると伝わりやすくなります。

なぜなら、ブライダル産業はカップルの幸せを形にすることが大きな使命だからです。

幸せの形とはカップルの価値観によるイメージでもあります。

現代の結婚式に対するイメージは多様化し、ニーズに応えるブライダルの形も多様化しています。

それによりブライダル産業は競合他社との差別化が重要な課題でもあります。

そのため自社の特徴を伝えるには、画像や動画で視覚的に魅せ、インパクトを与えたり、イメージをかき立てることが大切なのです。

文章の力だけでは伝わりにくいことがあります。

つまり、画像や動画配信を中心に視覚に訴えることが得意なインスタグラムは、ブライダル産業と好相性です。

ユーザーは画像や動画を視聴することで、よりイメージを育てることが出来ます。

また、インスタグラムのユーザーは発信者と閲覧者を合わせて若い20代~40代の年齢層が活発です。

ブライダル集客のターゲット層は主に20代~40代ですからここも相性が良いポイントです。

画像の投稿は一度に10枚の写真を配信することが出来ます。

動画の投稿は3秒~60秒です。

カメラワークも重要な要素となるため、投稿の際には画質と編集にはこだわりたいものです。

ビジネスツールを利用する

インスタグラムではビジネスアカウントを無料で作成できます。

ビジネスアカウントを利用すると「ビジネスプロフィール」「インサイト」「広告・宣伝機能」の利用が可能になります。

また、位置情報や連絡方法を記載することが出来ます。

これらは企業だけではなく、個人でも作成が出来、多くのインスタグラマーが利用しています。

次にビジネスアカウントの機能を詳しく説明していきます。

ビジネスプロフィール

メールアドレス、電話番号、住所が登録できます。

問い合わせツールを選択して掲載することが出来るため、インスタ経由で直接問い合わせを受けることが出来ます。

インサイト

インスタグラムの分析ツールとして集客に非常に役立つ機能です。

インプレッション数やリーチ数などが、アカウントや投稿別に確認が出来ます。

フォロワー数が100人以上になると、オーディエンス(フォロワー)の年齢や地域などの詳細を知ることが出来ます。

広告・宣伝機能

Facebookと提携することで広告や宣伝の投稿が出来る機能です。予算と期間、課金方法を設定します。

1日の予算に広告の配信期間を掛けて支払額が算出されます。
予算は1日当たり100円から設定できますが、広告効果を上げるためには安すぎる設定は避けたいところです。

また、設定画面でターゲットを絞ることで効果を上げることも出来るでしょう。

課金方法は全4種類があります。
【CPM】インプレッション数
【CPV】動画の再生時間
【CPC】広告クリック数
【CPI】アプリのインストール数

集客成功のためのインスタグラムのハッシュタグ運用方法

インスタグラムの投稿で欠かせないのはハッシュタグです。コメント欄に半角シャープ(#)を付けて投稿します。

インスタグラム内のハッシュタグ検索エンジンに認識されることが目的です。

 

今やSNS内で検索をするユーザーが増えているため、投稿の際にハッシュタグとキーワードを効果的に利用することでリーチを伸ばしていくことが出来ます。

一度の投稿に、30個のハッシュタグをつけることが出来ます。

ハッシュタグ検索で最初の検索画面に表示されればクリック率が高くなります。

このファーストビューに表示されることを「タグ映え」と言い、インスタ集客には非常に重要なポイントの一つです。

インスタとインフルエンサーマーケティング

インフルエンサーとは、特に大きな影響力を持った人々のことを言います。

インフルエンサーには発信力があり、また多くのフォロワーがいることで大きな拡散力を持っています。

このインフルエンサーが自社をPRすることで大きな宣伝効果が見込めます。

このインフルエンサーの効果を利用することを「インフルエンサーマーケティング」と言います。

インスタグラムには、インスタグラマーと言われるインフルエンサーが多くいます。

インスタグラマーを起用することで拡散効果が見込め、大きな集客効果が見込めます。