アップデートという言葉はスマホやアプリなどでよく耳にするようになった言葉ですが、
SEOにおけるアップデートとは【Googleコアアルゴリズムのアップデート】をさします。

Googleが検索エンジンのアルゴリズムの内容を更新し、ユーザーにより良い情報を提供できるように検索結果を決めるプログラムをアップデートするということです。

アップデートを繰り返す理由はユーザーにとっての利便性を高めること、そしてGoogle自身のために行なっていると言われています、

Googleがコアアルゴリズムをアップデートすることで、サイトの順位が下がった!という声を耳にするかもしれません。

しかし実際には順位が下がった!という人だけではなく、アップデートによってサイトの順位が上がった!という方もいるのが事実です。

コアアルゴリズムアップデートで順位が下がった、上がった!と一喜一憂するのではなく「なぜ順位が変わったのか」アップデートの内容を探ることがSEO対策のカギになると言えます。

SEOにおけるアップデートの内容とは?

SEOアップデート

実際に行われているアルゴリズムアップデートの内容は毎回違っています。

アップデートによる影響が大きいものもあれば、小さいものもありアップデートがあると聞くとSEOをやっている人は身をすくめてしまうほどです。

ここ数年ではYMYL(人々の幸福、健康、経済的安定、安全に影響を与える可能性のあるもの)、金融系・健康医療系などはアップデートによる変動を受けやすくなっています。

SEOのアップデートは頻繁に行われているのか?

アルゴリズムのアップデートは年に数回行われており、大きな変動を与えることもあれば反対にそうではないこともあります。

2019年は大きなアルゴリズムの変更は3回、今年2020年はすでに2回のアルゴリズムのアップデートが行われています。

詳しい説明はこちらの記事にまとめていますので、以下参考にしてください。

→Googleのアルゴリズムとは?2020年は1月と5月にアップデートを実施

Googleのアルゴリズムとは? 2020年は1月と5月にアップデートを実施